Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c7063699/public_html/2goblog.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
【LC4エンジン】エンジンオイル交換 | やまー バイクブログ

【LC4エンジン】エンジンオイル交換

Vitpilen701はKTMのLC4エンジンを搭載しています。

エンジンオイルをよく食うと噂のエンジンですが

こまめにオイル交換していれば大丈夫です。

今回は交換方法をまとめます。

必要なもの一覧

オイル交換の前に揃える消耗品は大体以下です。

 

フィルターに関しては、毎回でも数回に一回でも好きなタイミングで替えてください。

ちなみに私は1,000~2,000キロぐらいでオイルのみ

2回目でオイル・フィルターを交換しています。

 

【必ず必要】

エンジンオイル 交換量:1.7L

 純正:MOTOREX POWER SYNT 4T 【10W50】

・ドレンワッシャー 数量:1

 純正:58038022000 【サイズ】内径φ12×外形φ18×厚み1.5mm ※銅ワッシャー

 汎用:STRAIGHT(ストレート)  商品番号:B002WRCPL6     ※銅ワッシャー 

    KIJIMA(キジマ)    商品番号:KTM-08711      ※アルミワッシャー

・工具各種

1~25N程度のトルクレンチもあると安心

 

【毎回・数回に1回必要】

・オイルフィルター 左側(ロング) 数量:1

 純正:58038005100

 汎用:KIJIMA(キジマ)    商品番号:KTM-08700

    K&N(ケイアンドエヌ)    商品番号:KN-155

・オイルフィルター 右側(ショート) 数量:1

 純正:75038046100

 汎用:KIJIMA(キジマ)    商品番号:KTM-08702

 

【漏れる前に交換推奨】

・Oリング(フィルターカバー用) 数量:2(左右各1)

 純正:07700390261  【サイズ】内径39.34X線径2.62

 汎用:KIJIMA(キジマ)    商品番号:KTM-08703

・Oリング(オイルフィラー用) 数量:1

 純正:0770191015 【サイズ】内径19.00X線径3.00 【素材】NBR

・Oリング(ストレーナプラグ用) 数量:2

 純正:0770180020  【サイズ】内径18.00x線径2.00 【素材】NBR70

 

Oリング等のゴム部品に関しては品質に当たりはずれがあるようなので

交換しておいた方がいいかもですね。

潰れて使い物にならなくなる前に交換してください。

ただ、下2つはサイズが少し特殊なので、素材も合わせようとおもうと純正がベストかもしれません。

 

交換手順

交換手順はいたって普通ですが、少しコツが必要です。

 

オイルの受けを準備したら、オイルフィラーをあけます。

ウェス等でごみが入らないようにした方がいいです。

 

ドレンボルトをあけオイルを抜きます。

この時純正のキャタライザー(マフラー)の上部にオイルが入っていくので

アルミホイル等で道を作ってやるといいです。

こうしないとマフラーでオイルが焼けて煙が出ます。

スペースが無いので掃除も大変です。

 

純正のドレンボルトは磁石がついており、2回目の慣らしが終わる段階でも

結構金属が取れているのが分かります。

 

このエンジンは少し特殊で、ストレーナがあります。

このアミで大きなごみを回収します。

 

ストレーナはエンジン前方にもう一か所あります。

ストレーナは綺麗にして再度使います。

 

オイルが抜けたらフィルターを交換します。

まずは車体左側から。

ボルト2本を外したら、カバーを引っ張ります。

オイルが漏れてくるので注意。

 

右側はフィルターに穴があるので、引っ張れば取れます。

 

次は左側。

 

こちらもオイルが漏れてくるので注意。

 

こちらはフィルターに穴がないので取るのが難しいです。

フィルターは奥でゴム部分で固定られており、隙間がないので素手で引っ張るのはほぼ無理です。

なので、どうせ捨てるのでフィルターに穴をあけるか、このような工具があると便利です。

 

あとは逆の手順で戻して、オイルを入れたら交換完了です。

個人的に規定量の下限よりチョイ上ぐらいが抵抗が少なく好きです。

 

Vitpilen701のオイル交換は少し面倒

個人的にはVitpilen701のオイル交換は面倒です。

ストレーナがあり、フィルターは2個、さらに構造上オイルが垂れやすい。

 

交換よりも、いかに汚さずに作業するかの方が気を使います。

 

オイルのインプレは別でしようと思います。

【個人的インプレ】エンジンオイル【随時更新】
エンジンオイルの個人的なインプレです。 車種によってフィーリングが違うと思うので参考程度に。 国産リッターSS等はパワーありすぎて、普通に乗る分にはぶっちゃけ誤差程度の違いしかない...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました